今日は日記らしい日記を書いてみる。

昨日は完璧に私信だったので今日は日記らしい日記を。
Ruby Sapporo Night vol. 12に行ってきました。Rubyの話をするのかと思って頭をそっち方面に向けてから現地に着いたと思ったら、発表者の島田さんは「今回はRubyの話は殆どないよ」とのことで。一言でまとめると綺麗なコーディングについてでした。コメントアウトで結構通じると思ったけどやっぱり変数名とかに意味を入れた方が分かりやすいのね。コメントで喧嘩をし合うプログラムもあるらしいと聞いたことがあるが・・・。
後ろにいた設樂さんともちょこちょこ話してました。ばずったー動かしてる人です。ジュンク堂でのトークセッションでもお会いしています。
その後は、同じゼミの友達と同じゼミの先輩と飲みに行き、終電で帰って、さらに近くの居酒屋で一人飲み、家に帰りました。一人飲みは家に限るね。若しくはバーみたいに話し相手がいないときつい。
まぁそんな一日でしたよ。あれ、結局酔っぱらい日記になってる。

私信すぎてブログじゃなくなってる気がする

このブログを真に受け過ぎている人(母親)がいるので、じゃあといわけで真面目に書いてみます。
今日、病院に行ってきました。ドクターに話したことは、最近殆ど学校に行けてないこと、中途覚醒が酷いこと、ルーランを飲むと12時間以上寝てしまい覚醒するまでさらに時間がかかること、金銭的に厳しいので障害者自立支援法を適用可能かどうかということ。障害者自立支援法について聞いてみたところ全然問題無いそうなので、次回病院に行く時に申請をする予定です。
学校のことに関しては父親にも電話である程度話していたし、学校の先生方にも相談をしていました。またドクターには入院の相談もしてました。
あえて真に受けてる人に相談しなかった理由は、電話すればするほどお互いがヒートアップして良いことがないから。自らの近くから遠くに離れて電話の回数が減って自己の管理下におけなくなってきた感じになってきたから金銭面で縛ってみる・・・そんな風に感じました。まぁ金銭面で縛られたので障害者自立支援法を使わざるを得ない状態なったんだけれどもね。この辺に関してはドクターから真に受けてる人と相談するのがベストって言われたけれど、おそらく相談したら「じゃあ勝手にすればいいじゃない!もう知らない!」って言われるだけだと思うので、一応ここで報告するだけにしておきます。再来週くらいに病院に行きます。
あと診断なんだけれど、双極性障害Ⅱ型suspectじゃなくて気分障害suspectみたいな感じになるそうです。これは今日処方されたレスリンを飲んでハイにならなければ双極性障害の可能性は消えるとのこと。ちなみに双極性障害Ⅱ型suspectの方は群大の方の診断ね。
それから、このブログは日常的なことは書いてないですよ。特に最近。吐いたーとかキーボード買ったーとか極端に体調が悪いーとか何か特別なことがなけりゃ特に書かないです。真に受けてる人がいるっていう理由もあるんだけどね。だから毎日のように吐いたり病院に行ったりしてるわけじゃないですから、そこらへんの理解をよろしくですよ。ブログのタイトル名は日記だけれど実際は俺のメモ帳状態になってますのでー。
がーっと書いたからタイプミスあったらごめんよ。

友達のPCを中途半端に設定してきたでござる。


友達が自宅サーバー立ててやってるんだけど上手くいかないぞーってことらしいので見てきました。
まずルータ突破する時点までがつらかった・・・。なんじゃあのルータは。思い出せるようにメモって置く(V120)。
そんでまぁごにゃごにゃやってたら夜も更けて来て友達の親も帰ってきて仕方なく設定途中で帰宅。ぬおおおお、めっちゃ中途半端なところで終わったのが悔し過ぎて涙も出ないわい。

その友達の家で軽くWindows7触ったけど、あんまりVistaと感じは変わらないのね。しばらく経って問題無さそうだったらノートPCの方に入れるかも。ちなみにWindows7は学校で用意してくれてるのでタダで手に入る。タダじゃなかったら現行のままで十分って言ってただろうね。
ああ、あとマジェスタッチじゃないけれど、チェリー製キーボードの黒軸を触らせてもらいました。というかそれを使って作業してたりしました。やっぱり茶軸に比べて重いねー。ちゃんと押さないと駄目って感じ。今使ってる茶軸は撫でるように打てるので、その感覚で打つと重くかんじるです。

ああ、そういえばイギリス配列のキーボードが届きました。シフトキーにShiftって書いてなくて塗りつぶしてない矢印があります。あと、4の位置にユーロの記号(€のこと)があります。イギリスってユーロ導入してない国だったはずよね。そしたらこの印字は・・・?箱を見て納得しました。届いた箱には英語以外にフランス語、イタリア語、ドイツ語で説明が書かれてました。なるほど、多国語対応バージョンなわけですね。3の位置にはポンド(£)が印字されてます。キーはメンブレンです。チープな仕上がりとなっております。テンキーもついてて、フルキーボードです。
メーカーはLindyです。
ちなみにお値段は4.35ポンドでした。送料含めても11ポンドくらいでした。日本円に直すと、ええと1600円くらいですかね。本体だけだと650円くらいです。
何より驚いたのは箱の後ろにあったショートカットキーの説明。結構詳しく書いてあります。上に書いた国の言葉4種類で書いてありました。色んなところに輸出出来るように汎用性高めてるっぽいですね。安物の割には無駄に詳しい説明がありました。保証も2年ついてます(保証書も何も入って無かったけれど)。

ルーランを飲んでみた。

今日は病院に行ってきました。最近のことを医師に話したらルーラン4mgを追加で処方されました。一日一回飲んでねーと言われたので帰ってからさっそく調べてみた。なるほど、非定型抗精神薬に分類される薬なのね。セロクエルも同じ分類っぽい。セロクエルは慣れるまで眠気が酷かった。
そんなわけで早速夕方くらいに飲んでみたんだけれど、脳内がフラットになってぼーっとした状態になっちゃいました。出かける気力どころかPCの前にいるのもつらくて、仮眠取ろうと思って横になったら6時間も寝てしまい、しかも寝起きが最悪で日記を書くまでろくにキーボードを叩く気にもならない状態になりました。効いてるなーとがっつり実感できるのは飲んでから2時間くらいかなぁ。ちょっと廃人になりかけてた。そいで復活するのに6時間以上かかるっぽいので、明日から寝る前に飲もうと思います。あと、起床後でも副作用でアカシジア?で落ち着かない状態になったので、とりあえず抗パーキンソン病薬を飲んだらだいぶ落ち着きました。
問題は集中力が欠けまくるのと眠気が酷いっていうところかなぁ。眠気に関してはセロクエルの経験から徐々によくなるんだろうけど、アカシジアの方がうーんという。。。
精神的に絶不調です。いつもは3分診察なのだけれど、今回は20分くらいは話したかなぁ。俺がお世話になってる医者ってのはまず「最近調子はどうですか?」って聞くので、がーっと色々話してみました。もしかしたらこんなに話したのは初めてかもしれないっていうくらい。そしたら結果的にルーランを処方されたわけだけれど、ドクターはルジオミール(抗鬱薬)なんかも候補に挙げてたみたいだからまた近いうちに病院に行ってきます。今の時期にある程度調整して安定させておかないとシュウカツに響きまくるしねー。あと、ちょこちょこ病院に行くのはお金もかかるし、今はまだチャリで行けるけど雪が積もりだしたらアウトなので早いうちに安定させて1カ月に1回の通院にしたいところ。
ちなみに眠剤の方はサイレースとアモバンで安定してるから問題なっすぃんぐ。
ああ、あと問題は学校の方かな・・・。行く気力が全くと言っていいほど無い。授業は面白いし自分の為にもなるから凄く良いんだけど、起床時のテンションがあまりにも低くてどうしようもないっていう。もしうつ病だとしたら早めに治療した方が良いはず。入院したら後期の学費と単位が吹っ飛ぶし、休学する余裕も無いっていう。うーん、、、とりあえず病院に通う。学校は・・・まぁ何とか頑張る。
でもうつ病じゃないと思うんだよなぁ・・・。死にたいと思うわけでもないし、お腹はしっかり減ってぶくぶく肥えてってるし。起床時のテンション超低いあれはうつ病の症状の気がするけれど。
とまぁ色々書き殴ってみたけれど、まぁ精神状態がよろしく無いってことですね。

アクセス数が増えててビクビクしてます。

気付いたらTwitterのフォロワーが100を超えてました。で、Twitterのプロフィール欄にこのブログのURLを書いてあるので、急にアクセスが伸びて焦ってます。ちょっと前までは一日3人程度だったんだけどなー。
ここに書いてたような日常的なくだらないことはだいたいTwitterに書き込んでるので、こっちに書く内容が無いという状態だったりします。まぁTwitterが140文字制限かかってるので長文書きたいなーとなると必然的にこっちに書くことになるんですけどね。
でもMovableType(サーバーに自分で設置するブログ)は長い間使ってるし慣れてるしーってわけでとりあえずこのブログが消えることは無いと思います。
話は変わって、最近の調子なりなんなりを専門用語?を含めて軽く書いておきます。
今のところの処方はこんな感じ:
デパス1mg*4T/day
サイレース1mg*4T/day
アモバン10mg/day
(Tはタブレットのことで1錠=1Tです)
といった感じです。デパス依存症に陥ってるのが分かってたので夏前にデパスを中期型?のコンスタンに変えたのですが帰省など色々あって結局デパスに戻りました。帰省中はデパス6mg/day、アモバン10mg*2/dayという半端ない量の薬が出てました。
そんなのもあって今の自分は確実に依存症になっていると思われます。特にデパスは顕著で、朝起きて飲まないで学校行っちゃうと途中で精神が不安定になったりします。確かにこの薬の致死量は何万錠っていうくらいだし安全性が高いことはよく知られてることですけれど、安定剤依存症患者が結構な数いることは何となく分かる。うん、分かるんだけれど医者は定期的に同じ薬を買ってくれる優良顧客と見てるとしか思えないっていうくらいに処方&診察が酷かったりします。
あれ、全然まとまってないや。でもまぁ日記だからいいか。ああそうだ、Twitterに呟いたやつを定期的に収集してくれるTwilogなんてのがあるので、これを見ておくと俺の動向が分かるかも知れないです。
ではまたー。

二日連続ダウンちう

吐き気で一日ダウンしてた。風邪ではないっぽい。胃腸が弱ってるんだなーたぶん。今もまだ少し危ないところがある。なんだろうなんだろう。
しかし時期が悪いな・・・明後日は試験なのに。TOEICは再来週だけど新型インフルの影響で申請すれば違う時期に変えてくれるらしい。でも基本情報試験の方はそういう処置が無いので、行かざるを得ない。しかも天気予報だと雨。うがー。しかも確かあそこって駅から結構歩くんだよなぁ・・・。試験も午前と午後あるし。

久しぶりに吐いた。

前日、お酒を飲んでいたのは確かだけれど翌日に持ち越すような量では無かったし、結局吐き気が止まったのは外が暗くなってきた頃だし、よくわからん。吐くのが大嫌いで手に冷や汗かいて必死に吐くのをこらえて、眠剤飲んでねちゃえば良くなるだろーと思って眠剤飲んだのだけれど吐き気が酷くて寝れず、結局お薬もリバースっていう最悪の展開に・・・。下るのは一向に構わないけれど吐くのは本当につらいので避けたかったんだがなぁ・・・。
吐くのはつらいっ。

ここ何日か自暴自棄になっております。

やー色々ありまして。悪夢ばっかり見るとか自分の意識が散々だとかいやもう全て自己責任なんですけれども。
とりあえず焼けつくようなウォッカを勢いよく飲んだら悪酔いしたので、こりゃやべーなーと思い飲むのをやめました。
それから過食?拒食?一回に食う量は多いけれど一日一食をがっつり食うので見事に全て下ってます。アルコールで下ってるのかと思いきやそうでもなく下るらしい。まぁ下から出る分には慣れてるから良いんですけどね。ちなみに吐き気が来る頻度も結構上がってきて、こりゃー精神的に来てるのかなぁといったところです。
どうも抑うつ状態が続いてる感じなので次の診察で抗鬱薬を出してもらえればと思ってます。もちろんドクターの判断に任せますが、テトラミドだけは勘弁願いたい…。あの薬は抗鬱薬に分類されてるけど副作用の眠気が酷くて翌日の昼過ぎまで寝れる薬でした。まぁ風邪もそうだけど鬱も早め早めの治療が良いと思うんだ、うん。