大学の前期試験が終わりました!

最近、カメラにハマった影響で色々撮ってるのですが、カメラ自体の補正力が凄いですね。僕はカメラについて全くのど素人なのですが、それっぽい写真が撮れるので、満足しちゃってます。
ただ、カメラセンスは全く無いなと改めて感じており、事実を淡々と記録する撮影は楽しいんですが、構図を考えたり露出を考えたりは、あまり楽しくないなと思いました。
写真を撮った後にソフトでさらに調整を加える方もいらっしゃいますが、僕はそこまでのセンスがなくて難しそうです。ただ、「記録する」という意味で写真を撮るのは楽しいと感じていて、今後もバシャバシャ撮っていこうかなと思います。

大学の前期試験を終えました。

科目名を出すと大学が特定出来てしまうのですが、今更隠す必要もないので公開しちゃいます。
今年から社会人大学生の記事で書いてはいるんですが、社会人として仕事をしながら通信制の大学に通っています。通ってると言っても通学するスクーリングは無くて、オンライン授業&試験だけなので、通ってるという言い方は適切じゃないかも知れません。
大学は前期と後期に分かれていて、前期の試験が本日より始まりました。全てオンラインで受験するのですが、仕事と学業の両立が続いているのが結構つらくて、束縛から逃れるために履修してる科目の試験を全て受験しました。(もし単位を落としても、後期でまた取れば良いという余裕もあります)

4つある科目のうち、2つは選択肢式の試験で、残りの2つは記述式の試験でした。感触としては、評価のうち優・良・可・不可の中で単位が認められる「可」以上は取れたかなーと思うのですが、ケアレスミスがあれば「不可」で、単位を落としてるかも知れません。
試験結果が出るのが9月なので、それまでは学生としては夏休みに入ります。今思うと、大学生の夏休みは2ヶ月位あったよなーと、ちょっと懐かしくなってしまいました。
学生としては夏休みに入りますが、仕事は通常通りあるので、生活は今までと変わりありません。

8月に北海道旅行を予定しています。大学時代の親友を通じて、札幌を起点に道東ツーリングを予定しています。また詳細が決まったらブログの記事にしますね。





コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。