前期前半のテスト終了

Hänsel und Gretel
先週の土日に大学の試験を受けてきました。5科目ほどあったんですが、2つくらい落としたかな…。
うちの大学の通信課程は一つの学期、つまり前期と後期に2回ずつ試験があるんですね。今年の前期は5月と7月に試験があるんですが、5月でもちゃんと出来てると単位が認定されるんです。それじゃあ受けちゃいましょうということでさっそく受けにいってきました。得意な英語はまだともかく、ほかが結構厳しい感じ…。試験の他にも各科目ごとにレポート提出が必須なので、試験前はそれに追われてる感じでした。
まずはレポートの合否を判断して、レポートが合格となると試験の採点をします。それで規定の点数に到達出来たら単位認定という仕組みになっています。
発表が6月中旬とのことなので、それまではとりあえず英語とドイツ語を勉強し続けたいと思ってます。ドイツ語も5月に受けることが可能だったんですが、どう考えても4月から学び始めて5月の試験に受かる訳が無いので7月の試験で受けることにしてます。
あと、近いうちにTOEICを受けたいと思います。大嫌いなんですけどね、TOEIC。一定の点数以上持ってるとオトクな事が多いので…。TOEFLも受けます。むしろTOEFLメインの勉強をしたいなーと思ってます。受けたことないしね。
写真はマルタ共和国にいる友達から送ってもらったドイツ語のグリム童話集です。コピー本とのことですが、100ページ近くあったり…。ちゃんと一冊の本になってて、嬉しい限りです。元は彼女の母親が持ってた本らしいんですが、マルタは基本的にマルタ語と英語の国です。母親がドイツ語系なのかな?詳しくは聞いてないです。英語の勉強は基本だけれども、ドイツ語も使えるようになりたいですね。グリム童話はその一歩になれれば良いなと思ってます。ではでは。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。