時間に追われる生活をやめました。

時計、買っちゃいました。

時計、買っちゃいました。ニューヨークからはるばる輸入した時計です。
本当は「機械式で手巻き」の鉄道時計(電車の運転士が使ってるやつ)が欲しかったんですが、今は完全にクォーツ式になってしまったようで、過去の機械式の鉄道時計をヤフオクで探しても、状態の良い時計が全然見つからないんですよね。逆にクォーツ式の鉄道時計は新品で売ってました
なのでとりあえず、手巻き&鉄道時計みたいに台に引っ掛けられるやつを探してたところ、お手頃な価格で見つかったので買ってしまいました。

手巻き式なので、若干の日差はあるのですが、30秒以内くらいに収まってます。本当は、盤面がもっとスッキリしてる方が好きなのですが、そこは価格との妥協です。(時計ってピンキリですからね)

時間(ストレス)に追われる生活をやめました。

今まで、土日とか仕事が休みの日は、IT系の勉強や英語の勉強に追われていたんですが、正直精神が壊れて初めてピキピキ言い出したので、やめました。仕事の時間以外はIT技術系に触れる時間を少なくして、代わりにピアノを弾いたり読書をしたり、音楽を聞いたりしてます。もちろんバイクにも乗ってますw
25くらいの頃は、精神的に追い詰められてるなって前兆が自分自身で分からなくて、土日もがむしゃらに勉強!資格受験!だったんですが、それは僕には無理だなと理解しました。

今は、ゆる~く、ゆる~く生活してます。昼過ぎまで布団でYoutubeを見てることも多いですし、丸一日、布団とトイレとの往復だけという生活もあります。
メンタルがやられると、うつ病・躁うつ病・不眠症などなど仕事どころではなくなってしまうし、仕事を失うと収入もなくなって、さらに精神が壊れる悪循環になるので、そこは気をつけるようになりました。
具体的にどう気をつけてるかと言うと、仕事だけの話で言うと、上司にめっちゃ愚痴るようにしてますw
「今の仕事の仕方だとストレスが溜まりすぎてやばいから何とかしてほしい」とか「あの人、マジであり得ないんだけど、一緒に仕事をしないように取り計らってもらうこと出来ますか?」とか、結構がつがつ言ってます。
上司も愚痴を聞く立場だっていうのが分かっていて、「じゃあそれを改善するにはどうして欲しい?どうすればストレスが無く働きやすくなる?」って聞いてくれるのも、凄い嬉しいです。
その中の一つとして、「週3で働いてみる?」っていう提案もありました。色々考えた結果、今は週5で働かせて頂いてますが、そういった提案が出来る環境がとても、良いなぁと思いました。

人生において2022年は元気がなくても2023年は元気がある年かもしれないじゃないですか。なので、僕は2023年に頑張れればなって思います!


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。