謎の高熱 2022

お久しぶりです。昨年に引き続き高熱を出してしまいました。ちなみに、肺に関する症状は一切無かったので、たぶん普通に扁桃腺炎です。
ずっとテレワークで免疫がないから、ちょっと外に出るだけで喉が腫れちゃうんですかね。

39℃を超えても悪寒が治まらなくて、関節痛も酷く、病院どころかトイレにすら這って行く感じでした。ただ、自分の中で「これは絶対に新型コロナじゃない的確信」があって、「咽頭痛」「高熱」「それ以外は無症状」ってのを考えると、過去の経験からインフルエンザか扁桃腺炎なんです。
インフルは薬が作られましたが、扁桃腺は大人しく寝て治るのを待つしかないので、ひたすら寝ました。24時間の中、どうしてもトイレが我慢出来ないとき以外は布団の中で寝込んでました。
熱が完全に下がるまで5日ほどかかりました。

今はすっかり元気になり、喉元過ぎれば何とやらで、普通に生活してます。実は、昨年も39℃台の熱を一週間ほど出して仕事を休んだんですが、その時も今回もPCR検査しかしてないんですよね。
本当はインフルエンザだったのでは…?という気持ちも若干あります。
仕事を休むのに、「体調不良」って言うのと「インフルエンザ」って言うのは全然違いますからね。
個人的に、他業種と比べてIT業界は差別が少ないと思ってるのですが、ことコロナに関しては敏感すぎる気がします。高熱が出たら定期的に上長に報告の義務があったり…。トイレに行くのすら困難なのに、そんな報告してる余裕ないっすよ。

最後に、高熱が出た時に父親に冗談半分で笑いながら言われた「お前、本当はコロナじゃないん?w」って言葉には、とても傷つきました。
今回は相手が父親だから言われてもあまり気にしませんでしたが、同じ発言を絶対に職場の人に言わないでほしいと思いました。これ、完全にコロナハラスメントです。仮に冗談で言ったにしても、言われた人がコロナ陽性だったとして、それを隠して解熱剤と鎮咳薬を飲んで出社してくると思うんですよね。だって、コロナ陽性なら馬鹿にされるわけですから。それに、会社にコロナ陽性を申告したとしても、同僚が濃厚接触者になっちゃうので仕事が回らなくなりますからね。

体調が悪そうな人(特にコロナ関連の症状が出てる人)がいたら、淡々と「お前の症状からして、新型コロナの可能性がある。仮に陽性ならチーム全体が動けなくなってしまう。ただ、全国的な感染爆発を鑑みると誰が感染してもおかしくない。PCR検査を受けて、陽性なら陽性で報告してほしい。その後については心配するな」くらい言わないと駄目だと思う。

感染した人も、好き好んで感染したわけじゃないんだから、責める要素は一切無いですよね。
今は、新型コロナウイルスに感染することを前提とした社会が求められてると思います。

なんか、そこらのまとめブログが書いてるような内容になっちまったw

その後

結局、完治するのに5日ほどかかりました。最初の3日くらいは、ロキソニンを飲んでも39℃台から全然下がらず、激しい倦怠感と関節痛で布団から出れずにトイレも我慢するくらいでした。
昨年の同じ頃に似たような症状を患っており、その時とほぼ同じ症状だったので冷静に対処出来ました。水分も取れない状態で熱が40℃を超えたら救急車で緊急外来に行く必要があるなと思いつつ、ひたすら布団で耐えてました。

結局、2日目の後半くらいから水分もちゃんと取れるようになったので、これはもう大丈夫だと思って、水分取りつつ寝まくって回復しました。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。