2015年を振り返る

タイトル通り、今年を振り返る記事を書いてみようと思いました。今年は自分に取って激動の年となりました。大きく分けて2つの出来事がありましたので、それぞれについて書かせて頂きます。
まず一つは、2015年1月まで同棲をしていた方と別れて一人暮らしを初めたことです。約2年も同棲をしていたので別れてから生活習慣がかなり変わってしまいました。また家賃を折半していたので、別れた後は家賃が2倍になり経済的にも苦しくなりました。精神的な落ち込みが激しかったですが、それを支えてくれたのは家族や仕事でした。今は精神的に落ち着いて、一人暮らしにもすっかり慣れました。
最近は家の中をオシャレにすることにハマってます。他人を家に呼ぶことがほとんど無いので自己満足なのですが、自宅がくつろげる空間であることが大事だと思ってます。(うちに来たい人は気軽に声をかけてください)
二つ目は仕事です。4月から新しい場所で働くことになったのですが、環境が劣悪で、さらに精神状態も良くなかったため新しい場所を辞めると共に所属していた会社も辞めることになってしまいました。その後、一ヶ月の休職期間を経て今の会社へフリーランスとして入社しました。正社員ではなく自営業という扱いなので、お金を請求する立場になりました(仕事の基本的な内容は今までと余り変わらずですが)。流れとしては以下のような感じです。
会社から私個人に対し「一ヶ月間、この内容でこの場所でこの金額で働いて下さい!」っていう注文を請けます→私が会社に「分かったよ!それで仕事するよ!」という書類を送ります→私が「今月、ちゃんと働いたから最初に決めた金額を請求するよ!」という書類を会社に送ります→指定の口座に請求した金額が振り込まれます。
上記のプロセスを一通りこなした時は、こんな俺だけど自立しちゃったんだなと思いました。今の会社は正社員とフリーランスで極端に差別することはしていない会社なので正社員に近い状態で扱って頂いてますが、書類関係など会社と個人(自分)とのやり取りや、仕事で使う費用=経費の帳簿をつけたりなどがあり、自分でお金を稼いでいるんだ…!って感じが凄いです。
今までにやったことの無いことが多いので大変ですし、分からないことだらけですが、良い経験だなと思ってます。技術職の職人に近いですが、自分の信用とお金が大事な商人と同じでもあります。サラリーマンの時に比べてお金に対して敏感になりました。
また、自分の経験した又は学んだ技術が、取引先の会社から頂けるお金に影響するので勉強をするモチベーションのアップにも繋がりました。今年はCCNA(ICND2)とCCNP-Switchingを取得しました。来年はCCNP-Routing,CCNP-Tshoot及びネットワークスペシャリストに向けて勉強をしていくつもりです。
以上の2点が今年の主なトピックでした。来年はどうなるか見通しが全く立っていません。もしかしたら、またサラリーマンに戻っているかもしれないし、結婚して子供が出来てるかもしれないし…。受け売りですが「過去と他人は変えられないが、未来と自分は変えられる」を念頭に置いて新たな年を迎えられたらと思います。
今年は本当にたくさんの人にお世話になりました。この場で感謝の気持ちを伝えさせて頂きます。また、このブログを閲覧頂いてるみなさんもどうぞ良いお年をお迎えください。
それでは、今年はこの記事にて失礼致します。また来年もよろしくお願い致します。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。