バトンになってないぞ、このバトン

あつい!窓開けて寝たら雨が降ってきそうだから開けて寝られない!
友達から京都土産で八つ橋を貰ったので物凄く幸せです。
この世で一番美味しい食べ物は八つ橋に違いない。
自分バトンというバトンを、半分強引に渡した相手にやらせておいて自分はまだやってないとかどうしようもないので、やりました。

続きを読む “バトンになってないぞ、このバトン”

MovableTypeのバージョンを上げたよ

見てる側からすれば全然わからないのだけれど、ブログのバージョンが4から5になりました。正確には4.22(だったと思う)から5.02です。
「使いやすくなった」と言われてるみたいですが、相変わらず複雑です。
mtフォルダ以下を上書きだけだとデータベースで引っかかりました。具体的には、「データベースをアップデートしています…」(英語だと “Updating database…” だったかな) のままフリーズ状態でした。今回からMySQL5以上じゃないと駄目みたいですね。
で、もしかしてやっちまったか?と思ってサーバースペックを見るも、しっかりMySQLは5以上になってる。
んん?よく分からんけどmt以下全部消して入れ直してみようってことで、mtフォルダ以下を全部消して新しくmtフォルダを作ったらすんなり通りました。
とりあえずMT4からMT5のアップデートで困ってる人が検索で見つけたら解決になるかも&自分のメモの為にちょっと難しいことをごにょごにょ書いておきました。分かる人にしか分からない記事でごめんなさいー

Fedora 13 を入れたよ


ノートパソコンに入ってるWindows7にデュアルブートでLinuxも入れようかなーと思って試行錯誤してたら、Windowsがぶっ飛んで起動出来なくなりました。オワタ。
windows7を英語化してたのが一番悪かった…。吹っ飛んだ中でも大事なデータはiTunesくらいなので、あんまり被害はないです。
またWindowsを入れ直しても良かったんですが、せっかくだし完全Linux化を目指すことにしました。
Linuxにも色々と種類があって、これはFedoraってやつなんですが、デスクトップ向きじゃあないですねー。このOS、半年ごとにリリースされるわ1年半くらいでメンテナンス終了で次の新OSに入れ替えなきゃで大変だったりします。
最近の流行りだとUbuntu辺りでしょうか。あいにく俺はDebian系はどうも苦手で、RedHat系の方が好きなので、気が向いたらCentOSにでも入れ替えようかと思ってます。
ちなみにサーバーはFedora12で動いてます。もうかれこれFedoraさんとは5年以上の付き合いですからなぁ。

そんなわけで俺のノートPCはWindowsじゃなくなっちゃいましたよっと。

iPodTouchを交換してきたよ


どうも最近バッテリーの減りが早いように感じたので、バッテリー交換してもらいました。正確には本体ごと交換なので新品同様です。いぇい。
アップルストアに持ち込んだら新品の現物があったのでその場で交換。
ついでに、断線気味だったUSBの充電ケーブルと調子の悪いイヤホンも交換してもらいました。
全部無料だぜ!1年保証を2年に伸ばしてるので、また来年くらいになったらバッテリー交換に行こうと思いますです。ちなみに買ってからまだ10ヶ月くらいなんですけどね。使い過ぎですかねー

興味が無い人は去るだけ

タイトル通り、俺の友好関係やら愛情関係やらってのはそんなもんで、
結局は砂場の友達なんだなーと再確認したでござるよ。
例えば俺がアメリカに渡米してブログもTwitterも更新しなくなったら、それで関係が続く人ってのは本当にわずかなんだろうなぁ、と。
留学とは意味が違って、ほぼ一生を外国で過ごすことを視野に入れての計算。
まーそんなこと言いつつ現状だと、どこ国に行ってもろくな扱いされないんですけどね。
特にアメリカとイギリス…。レイプドラッグの影響は大きいぜ。

後輩とサシ飲み


学年的に一年下の後輩と飲んできました。ギネス!ギネス!
ちなみにこの後輩と俺は同じ先生の元で学んでるので色々会話が弾みます。
最初に会ったのはRuby会議だったかなぁー、と。
飲みに至るきっかけは、俺がTwitterで「軽く飲んで帰るか」とツイートしたら後輩が反応してくれたのでした。
本来の目的はアップルストア札幌に行ってバッテリー・イヤホン・USBの充電ケーブルを交換することでした。保証期間内なのでもちろん無料です。ただ、バッテリー交換は、バッテリーを交換じゃなくて本体まるごと交換なので家に帰ってからが面倒でした。くれぐれもバックアップは忘れずにね☆

いやーしかしギネスおいしかった。

たまには読書も悪くないわね


「死ぬ瞬間」っていうタイトルより副題の方が内容的に正しくて、「死とその過程について」です。
どっかの大学の教本になってそう。終末医療に興味がある人は読むと良いですよ。

基本的に本は嫌いだけど読みきれた。来週一週間は図書館がお休みなので、今週中に返してきてまた何か新しい本でも借りてこようと思います。こんな本は置いてないだろうけれど。

夕張に行ってきた


画像は凄く暗くて怖いんですが、夕張まで友達に乗せてもらってドライブに行ってきました。ええと、往復で2時間くらい・・・かな?9時頃から家を出て11時半くらいに帰宅しました。万字峠を走ってきましたよ!(俺はもちろん運転してないけど)
というわけで、初めて夕張に行ってきました。夜だったので全然景色は楽しめなかったけれど!まぁまたその内連れていって貰えると信じてる、今度は昼に。

旅客機運行のメカニズム という本を読んでみた


図書館でふと見つけて、気が付いたら借りてた本です。

一言で言うと、旅客機運行に関係する教科書を超噛み砕いたけど、噛み砕ききれてなくて、事前知識無しに読み切るのは凄い疲れると思う。そんな本でした。航空無線、航空施設(VOR/DMEとか)、ジェットエンジンの基本原理。このキーワードがいくらか分かるレベルじゃないと読んでて楽しくないかな…。飛行機内がどういう構造になってるか(汚水処理とか)を知りたい人は楽しめるかも。

マイクロソフトのフライトシミュレータをやってて、PMDGとか買っちゃう人には良いかもしれない。PMDGは飛行機のアドオン売ってるところで、一機5000円とかするありえない値段のアドオンを発売しているところ。ただしかなり正確に作られてて、しっかりとした手順を踏まないとエンジンすらかけられないという・・・。一時期俺も買って遊んでました!747-400はエンジンかけるのに凄い手順が多いのと、FMSっていうのがどういうのかが何となく分かりました!